2023年03月03日

第76回形の文化会フォーラム2023年3月5日(日)

第76回形の文化会フォーラムはオンラインで、下記の通り開催します。
ZOOM招待状は3月4日(土)20時に形の文化会会員全員にメール送付します。

●日時:2023年3月5日(日)13時30分〜15時30 分頃

・13時30分:開会の辞(山口会長)

・13時35分:会員発表及び質疑応答
 大木麻利子氏(慶応義塾大学通信教育部非常勤講師)
 題名:ポール・セザンヌのオルセー美術館所蔵《聖アントワーヌの誘惑》における「肉欲」の擬人像の図像学的考察

・14時10分:特別講演及び質疑応答
 小池寿子氏(國學院大學教授)
 演題:「死の舞踏」をめぐって

・15時30分頃:閉会の辞(中村副会長)

ーーーーーーー
小池寿子(こいけひさこ)氏プロフィール:美術史家。国学院大学教授。1956年生まれ。
お茶の水女子大学大学院博士課程満期退学。文化女子大学助教授などを経て、現職。
美術作品から死生観を探ることを研究主題とする。
2000年 『死をみつめる美術史』で芸術選奨新人賞受賞。
小池氏の紹介記事が昨年12月18日の読売新聞に掲載されております。
ーーーーーーー


posted by 形の文化会 at 08:30| 東京 ☁ | TrackBack(0) | 2023年度の活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック