2016年05月07日

2016年度 形の文化会 大会・総会のご案内

2016年度 形の文化会 大会・総会のご案内

平成28年5月吉日


若葉のまばゆい季節となりました。みなさま、ますますご清栄のことと、お慶び申し上げます。
今年の大会には、植物化学調節学会賞、ポーランド科学アカデミーメダル賞を受賞された上田純一氏を特別講演者にお迎えしました。植物ホルモンに関する生理化学的研究や宇宙植物科学に関する認識を深めて頂くよう、企画しています。みなさまのご参加をお待ちいたします。会員外の方も是非お誘い下さい。また大会終了後の懇親会にも、ご参加下さいますようお願いいたします。

形の文化会会長 山口義久
コーディネーター 中村治
形の文化会事務局 中村治




 日 時  2016年5月29日(日) 午後12時30分〜午後5時
 場 所  大阪府立大学 社会人なんばサテライト教室・I-siteなんば S1教室
(別紙アクセス地図をご覧下さい)
 参加費  1,000円
 懇親会費 5,000円(予定)

特別講演者プロフィール
上田 純一氏:
1949年大阪市生まれ。1975年3月大阪府立大学大学院農学研究科修士課程修了後、1976年9月大阪府立大学教養部生物学第1講座助手。1982年農学博士(東京大学)取得後、1992年大阪府立大学総合科学部教授、大阪府立大学大学院理学系研究科教授を経て2015年3月定年退職。この間、植物ホルモンに関する生理化学や宇宙植物科学に関する研究と教育に従事、植物化学調節学会賞、ポーランド科学アカデミーメダル賞を受賞。現在は、国際宇宙ステーションにおける次期植物宇宙実験に関する責任者ならびに大阪公立大学共同出版会常務理事。 2016年度 形の文化会大会「目に見えないものと形」プログラム

▶11:30〜12:30 幹 事 会(別室)
▶12:30〜12:45 会長挨拶 山口義久
▶12:45〜13:45 総会 
▶13:45〜14:15 研究発表1
「青島における日本人居留民社会の誕生と発展に関する一考察(1898-1922)」
単 荷君(総合研究大学院大学 博士後期課程)
▶14:45〜15:15 研究発表2
「視覚楽器の分類について」
松浦昭洋(東京電機大学 准教授)
▶14:15〜14:45 研究発表3
「情報のかたち ―ディスコミュニケーションの可能性について」
山口義久(形の文化会会長・大阪府立大学 名誉教授)
▶15:30〜17:00 特別講演
「環境の変化と植物の形、特に光や重力の影響について」
上田 純一氏 大阪府立大学 名誉教授

▶17:30〜  懇 親 会(難波駅界隈予定)
posted by 形の文化会 at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年度の活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/441148699
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック