2017年04月30日

「わが内なる神秘のスペイン : グノーシスを描く大西甲二」展

前田富士男先生(形の文化会副会長)企画の展覧会と図録出版のご案内をいたします。

「わが内なる神秘のスペイン : グノーシスを描く大西甲二」展
2017年4月25日(火)〜30日(日) 午前11時〜午後7時 <最終日30日(日) 〜午後4時
銀座・清月堂画廊 電話:03-3571-2707
東京都中央区銀座5-9-15 (銀座駅のA4出口を出て、ウナギの竹葉亭の先を右折、吾妻通り50メートルの左側)

下記に前田先生による紹介文を一部転載します。
図録のお問い合わせ等はFacebookページでのアクセスがよいのではないかと思います。
https://www.facebook.com/kojionishi1944/
ーーーーーーー
ここに回顧展「わが内なる神秘のスペイン グノーシスを描く大西甲二」展を開催します。あえてグノーシスを掲げ、今回の展覧会のために出版する同名の大西甲二作品集・研究書には、日本ではおよそ論じられないグノーシス
と美術の問題を私が論じました。「スペイン風景にグノーシス(神知)を問う─<感覚の能動的暗夜>を描いた大西甲二」の論文で、スペインの神秘主義者十字架のヨハネの著述を解釈の手がかりとしています。
ーーーーーーー
今回出版の、前田富士男・地場賢太郎編『わが内なる神秘のスペイン グノーシスを描く大西甲二』美術出版社、2017年、(ISBN: 978-4-568-10493-6 C3070)、152頁。 は、一般書店・ネット通販の販売形式をとらない出版です。
ーーーーーーー
posted by 形の文化会 at 02:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 会員便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月19日

2017年度総会・大会(東京)における研究発表募集のお知らせ

【形の文化会 2017年度総会・大会(東京)研究発表募集】
 春花の候、会員の皆様にはますますご清祥のことと拝察いたします。
 今年度の形の文化会総会・大会は東京で開催する運びとなりました。つきましては下記の通り研究発表を募集いたします。日頃のご研究成果を是非ご発表くださいますよう、お待ち申し上げます。
 
形の文化会 会長 山口義久
事務局長 中村 治

<研究発表募集要項>
応募締切:2017年5月29日(月)
応募内容:題目と要旨を下記事務局宛メールまたは郵送
※6月2日(金)までに事務局から申込者へ採択結果を通知します。
概要締切:採択発表につき6月19日(月)必着で概要提出
※大会当日に配布する概要集に掲載します(A4版)。
※仕様詳細及び提出先は採択結果通知時にお知らせします。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
◎2017年度総会・大会概要
日 時  2017年6月25日(日)13:00〜17:30
会 場  桑沢デザイン研究所7階 (東京造形大学サテライト教室)
     東京都渋谷区神南1-4-17桑沢ビル内
研究発表 5件(発表時間20分、質疑応答5分)
特別講演 長谷川章氏(東京造形大学教授)
「イギリス田園都市と心霊主義 -星辰建築と円環の形而上学」
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
◎形の文化会事務局
〒599-8531 大阪府堺市中区学園町 1-1
大阪府立大学 高等教育推進機構 中村治研究室気付
E-mail : info@katachi-imagination.org
Tel: 072-254-9624 / Fax: 075-251-2581
最新情報 : http://katachi-news.seesaa.net
posted by 形の文化会 at 01:05| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017年度の活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする